スポンサードリンク

目尻しわ(シワ)とりと対策

目尻の気になるしわ(シワ)について。
目尻のしわ(シワとり
目尻しわシワ)の対策について詳しく解説いたします。


目尻しわについて■

乾燥による小じわ、または、表情筋によるものが大きいです。
笑いジワといわれたりします。

しわの中でも一般的なワだといえるでしょう。

こういった浅い目尻のしわに、さらにたるみが加わると深いシワとなります。

浅いしわの段階で正しいしわ対策をして、
深い目尻のしわになってしまう前にストップをかけましょう。



目尻シワの原因■

目尻しわの原因として・・・

目尻しわは、顔の表情によってできます。
日々の表情の「筋肉のクセ」によってできることが多く、
年齢を重ねると顔の筋肉も衰えてきます。
顔全体のたるみが始まると、顔の筋肉と連動して
目尻シワになります。

・目をぎゅっとつぶるなどの目尻にしわが寄る表情をよくしていると
目尻にシワができやすいです。


・メイクを落としきれず、残ってしまうこともそうですが、
メイクを落とすためにごしごしとこすってしまうことも
乾燥や刺激により、目尻のしわとたるみの
原因となってしまうことも。



目尻しわとり対策

目尻シワとり対策として・・・

・ヒアルロン酸注入
ヒアルロン酸は、人間の皮膚の内部にもある「むこ多糖類」です。
アレルギー反応の心配がありませんので、
事前のアレルギーテストも不要です、
化粧品などにも使用されております。

ヒアルロン酸注入は、このヒアルロン酸を真皮部分に注入し、
目尻しわを埋める治療法です。
注入したヒアルロン酸は、半年から1年くらいで体内に吸収されます。

費用は5万円から10万円程度


・ボトックス注射
ボトックスはボツリヌス菌から作られたタンパク質の一種で、
筋肉を収縮し目尻のしわ(シワとりする効果があります。

表情筋による目尻のしわの部位に注射するとシワを作る
筋肉がやわらぎ、目尻しわが改善されます。

費用は5万円から10万円程度


・日常でできる対策
保湿が重要です。
化粧水などでスキンケア。

紫外線対策

やさしく洗顔する。

規則正しい生活。

十分な睡眠をとる。


これらの方法で
目尻シワ(しわ)とり対策をして下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。